織機を操る匠工芸の巨匠

世界に通じる検定技能士の資格を持つ織匠が、独自の技と感性を駆使し、
フォーマルな帯からカジュアルな帯まで幅広く製織を手がけています。

谷口 澄子

Sumiko Taniguchi

織匠歴40年。博多織製織部門伝統工芸士。やわらかくて温かみのある風合いの覇家台縞(はかたしま)や覇家台紬(はかたつむぎ)を主に手掛けている。デザインから製織まで一貫して仕上げる帯は、すべてがオリジナルで一点もの。

栫井 修

Osamu Kakoi

織匠歴45年。博多織意匠部門伝統工芸士。織り上がりをイメージしながら織組織別に一目一目丁寧に色づけを行い経糸(たていと)と緯糸(よこいと)の重なりで美しい絵柄を生み出す技こそ、匠の妙。自然の姿を大切にした意匠を心がけている。

坂井 龍生

Tatsuo Sakai

織匠歴56年。博多織製織部門伝統工芸士。製織された織物の検品及び補修など仕上げを手掛ける。すべて手作業で行う補修作業は、実にキメ細か。豊富な経験と織物の知識を生かし、絹針を巧みに操り、完璧な商品へと仕上げている。

酒井 豊

Yutaka Sakai

織匠歴63年。西日本で唯一、世界に通じる検定技能士の資格を持つ織匠。織りながらアレンジを加える独自の技と感性を駆使し、フォーマルな帯 からカジュアルな帯まで幅広く製織を手掛けている。平地織、佐賀錦袋帯が代表作。

一木 孝厚

Takaatsu Ichigi

織匠歴25年。博多織製織部門伝統工芸士。博多織業界で唯一の織機・バッタン手越を扱える織匠。繊細な手仕事から生まれる帯は常に完璧で、彼の奏でる機音は織りの一越一越に温かさを宿らせていく。当社の不動の人気作、唐草間道を主に手掛けている。

中島 英子

Eiko Nakashima

織匠歴17年。博多織製織部門伝統工芸士。手織りの平地織、佐賀錦袋帯の製織を最も得意とする。製織の速さや正確さでは他の追随を許さない程。自分の一生を織りの世界に捧げたい、この志を持つ中島の技術はさらなる領域を見出すだろう。

日髙 さと子

Satoko Hidaka

織匠歴16年。博多織製織部門伝統工芸士。当社独自の職技法を用いた創作帯「匠織」を継承した伝統工芸士。平地織も得意とし、織り上げる帯は正確でありながら、彼女の優しい雰囲気を纏った柔らかな風合いが魅力。

平田 靖子

Yasuko Hirata

織匠歴14年。博多織製織部門伝統工芸士。博多織の伝統工芸士に最年少(32歳)で認定。繊細な手仕事を得意とし、日々手織りの技を磨きながら、活躍の場を広げている。女性らしい温もりにあふれた帯に定評がある。

木田 清香

Sayaka Kida

織匠歴14年。博多織製織部門伝統工芸士。博多織ディベロップメントカレッジ専攻科卒業(2期生)、カレッジで博多織の基礎を学び、当社では意匠と製織を担当。じっくりとそしてコツコツと自分の仕事に向き合い、一歩一歩成長する彼女。まだまだ成長が期待できる織匠。

男きもの専門店SAMURAI

当社は「男きもの専門店 銀座SAMURAI」も運営しております。現代の男性のファッションアイテム「きもの」のトータルコーディネートを提供しております。

詳しくはこちら

お問合わせ

Contact

ご質問やご要望等何でもお気軽にお問い合わせ下さい。
ご返信までにお時間がかかる場合もございますので
お急ぎの方はお電話にて直接お問い合わせ下さいませ。

お電話でのお問合わせ

092-581-7232

はかた匠工芸は日本和装ホールディングスグループです。

Facebook